スマートフォン版表示に切り替える

株式会社ビーロット

  • 掲載終了予定日 22/05/23

  • 募集情報

不動産金融コンサルティング<メインは不動産アドバイザリー事業&金融アドバイザリー事業>

ビーロットが設立されたのは、2008年秋。世界的な金融危機・リーマンショックの最中、新たな不動産金融コンサルティング会社として生まれました。サービスを提供しているのは上場企業の創業者や大地主、外資系投資銀行員など。その投資規模は一人あたり1億円~30億円にも上ります。

2018年2月には、東証一部上場(現:東証プライム市場)を実現。ベンチャー企業ならではのスピード感はそのままに、更なる成長を目指しています。

株式会社ビーロット

事業内容

<不動産アドバイザリー事業>
・不動産仲介
・不動産開発
・不動産再生
・不動産管理
・不動産賃貸

<金融アドバイザリー事業>
・不動産ファンド

【許認可等】
・宅地建物取引業 国土交通大臣(1)第8157号
・金融商品取引業 関東財務局長(金商)第2235号(第二種、投資助言・代理業)

資本金

1,992,532,283円(2021年12月31日現在)

代表者

代表取締役 宮内誠

20代・30代のスタッフが、イキイキ活躍しています!
20代・30代のスタッフが、イキイキ活躍しています!
土日祝休みで、年間休日は120日以上で、プライベートも大切にできます!
土日祝休みで、年間休日は120日以上で、プライベートも大切にできます!
まずは先輩と一緒に仕事を進めていくので、ご安心ください!
まずは先輩と一緒に仕事を進めていくので、ご安心ください!
viewpoints

女の転職!
取材レポート

不動産業界では稀な<土日祝休み>に加え<残業少なめ>のビーロット。現場の女性社員も「入社後、働きにくいと感じたことが無いんです!」とコメントしていました。アットホームでもあり、働きやすい環境であることは間違いありません。ただ、だからといって落ち着き過ぎた社風ではなく、東証プライム上場企業でありながらもスピード感は損なわず成長中。メリハリある仕事環境は、社員のモチベーションに繋がっているようです!
page-top