スマートフォン版表示に切り替える

吉田機械興業株式会社 東京支店

  • 掲載終了予定日 22/06/06

  • 募集情報

創業120年を超える安定性×最先端分野での成長性を兼ね備えています

吉田機械興業は明治35年の創業以来、120年以上にわたって成長を続けてきた安定企業です。当社の強みは、ギヤやモーター等の販売からトータルプロデュースまで行う「機械商社」としての顔と、最先端技術のナノテクノロジーを駆使した電動式微粒化装置『ナノヴェイダ™』の開発・設計・製造・販売など「メーカー」としての顔とを併せ持つ2面性。今後も2つの強みを掛け合わせ、未来の技術発展に寄与してまいります。

吉田機械興業株式会社 東京支店

事業内容

産業機械・建設機械向け部品・装置の商社機能と、開発を行うメーカー機能との両面を有しています。

【ナノテク事業本部】
湿式超微粒化装置の開発・設計・製造・販売、破砕、分砕、乳化等の超微粒化加工受託
【M・E・T・S事業本部】
駆動機器、油圧機器、FA機器などの販売
<三菱電機機器特約店><三菱重工業グループ代理店>

設立

1956年6月4日(創業1902年)

資本金

5,000万円

売上高

21億円(2021年3月期)

従業員数

46名

代表者

代表取締役 木全 淨

備考

東京支店、大阪支店、三重ナノテク生産センター

創業120年超の安定企業ですので、長く働ける環境が整っています!
創業120年超の安定企業ですので、長く働ける環境が整っています!
商社・メーカーの2つの強みを活かして、さらなる成長を目指します
商社・メーカーの2つの強みを活かして、さらなる成長を目指します
プライベートの時間も大切にしながら働けます◎
プライベートの時間も大切にしながら働けます◎
viewpoints

女の転職!
取材レポート

制作担当高橋より 創業から120年以上にわたり、安定した経営を続ける吉田機械興業。長年にわたる機械商社としての顔に加え、最近では最先端のナノテクノロジー技術を駆使した装置のメーカーとしての顔も知られています。後者は未来の発展にも関わる影響力の大きな分野であり、高い成長性も期待されていることから、「社会に貢献している」というやりがいも感じながら働けそうです。
page-top