スマートフォン版表示に切り替える

株式会社 菜果直販

現在この求人は女の転職typeに掲載していません。

※この企業情報は、求人掲載当時の内容です。現在は内容が変更されている場合がありますのでご注意ください。

  • 募集情報

「野菜」から、学生、OL、主婦、高齢者たちの笑顔を増やしています。

じゃがいも、ニンジン、かぼちゃ─。あたり前に食べて、あたり前に健康になっている。
でも、そんな野菜が新鮮でなかったら、美味しくないし、食べないと思う。

私たちは日本と海外の農家や市場から『新鮮で美味しい野菜』を取り寄せて、コンビニやスーパーのお弁当やお惣菜を作る工場に届けています。あらゆる人が購入する野菜を通して、あらゆる人が健康で笑顔になれるように。あなたの生活にもつながる仕事だと思うのです。

株式会社 菜果直販

事業内容

■野菜を仕入れて、届ける。
社長の白土が、1995年にオーストラリアの1部上場企業であるスミチ社と事業提携を結び、独立。それ以降、海外や国内の農家や市場とのつながりを増やし、お弁当や惣菜を作る工場に新鮮な野菜を届けてきました。

■未来の農業も考える。
野菜の安全問題や、農家の高齢化と後継者問題など、日本の農業問題は増えています。農家の人たちと手を組んで、こうした問題の解決にも取り組んでいます。

設立

1995年

資本金

1000万円

売上高

28億2900万円(平成19年度6月期)

従業員数

18名

【男女比】
男14名:女4名
【中途入社者の割合】
15名

代表者

代表取締役 白土 寿彦

ずっと働きたいと思える会社です。私たちと一緒に働きましょう!
ずっと働きたいと思える会社です。私たちと一緒に働きましょう!
働きやすさを大切にした会社にしたいですね。(取締役・草間)
働きやすさを大切にした会社にしたいですね。(取締役・草間)
会社の隣にある市場。オジさんが気さくに話しかけてくれます。
会社の隣にある市場。オジさんが気さくに話しかけてくれます。
viewpoints

女の転職!
取材レポート

「ずっとこの会社で働きたいですね」
女性の社員の方々は口をそろえて仰っていました。住宅手当が充実していて、残業はほとんどなし!これだけの待遇があれば…と思っていたのですが、実はそれだけじゃないんです。同社の一番の待遇は「アットホームな環境」。取材中も取締役の草間さんが女性社員にツッコミをいれて笑いが起こるなど、非常にほがらかな雰囲気でした。人と待遇、どちらをとっても働きやすいと感じられる環境です!

過去掲載していた求人情報

page-top