スマートフォン版表示に切り替える

ラ・プレリージャパン株式会社

  • 掲載終了予定日 18/12/13

  • 募集情報

スイスのクリニックから誕生した、肌が求める「最高峰」の化粧品

スイスのモントルーにあるクリニック ラ・プレリー。 1931年の設立以来、新鮮細胞療法による画期的な治療は、老化の進行を遅めることで名を広め、政治家、モデル、俳優など世界中の美に妥協を許さない多くの方々が訪れています。
その感動をより多くのお客様に提供するため、クリニックから独立して全世界での販売がスタート。たちまちその評判は口コミで広がり、アンチエイジングケアのパイオニアとしての地位を築いています。

ラ・プレリージャパン株式会社

事業内容

スイス発の『ラ・プレリー(la prairie)』化粧品の輸入・販売。

ラプレリー製品が日本に上陸したのは1989年。
当時はサンスターやシュウウエムラ、輸入代理店契約のもとで販売をしてきました。
その後、2001年に日本法人を設立。
アンチエイジング商品の先駆者として、存在感を放ち続けています。

設立

2001年6月

資本金

1億円

従業員数

100名

【男女比】
9割以上が女性

代表者

代表取締役 粟井 佐知子

スキンケアの世界に新たな息吹を呼び込んだ「スキンキャビア」。
スキンケアの世界に新たな息吹を呼び込んだ「スキンキャビア」。
完璧な肌色を作り上げる、スキンキャビアウォーター*を配合した初のコンパクトファンデーション。
完璧な肌色を作り上げる、スキンキャビアウォーター*を配合した初のコンパクトファンデーション。
優れた保湿力で明るい肌へ導く「イルミネーティング クレーム エクストラ オーディネア」。
優れた保湿力で明るい肌へ導く「イルミネーティング クレーム エクストラ オーディネア」。
viewpoints

女の転職!
取材レポート

制作担当安井より 同社は最近、新オフィスに移転したばかり。ミーティングルームには代表的な商品「スキンキャビア」をイメージしたオブジェなど、若手デザイナーの作品が数点飾られており、海外でのアート展も支援しているそう。ラグジュアリーなスキンケア商品だけではなく、アートなどの文化を発信しているのも同社ならではの魅力です♪
『ラ・プレリー』のブランド価値をさらに高めていくやりがいを感じたい方は、この機会をお見逃しなく!

過去掲載していた求人情報

page-top