スマートフォン版表示に切り替える

医療法人財団 河北総合病院

現在この求人は女の転職@typeに掲載していません。

※この企業情報は、求人掲載当時の内容です。現在は内容が変更されている場合がありますのでご注意ください。

  • 募集情報

笑顔が多く働きやすい職場です

医療法人財団 河北総合病院は、地域医療を担う医療機関でありたいという理念を掲げ、1928年に創立されました。予防、急性期、回復期、在宅、老健に至るまで各施設を有し、地域医療に貢献しています。「新しいものを積極的に取り入れる姿勢」「研修会や勉強会が盛んでさらなる向上意欲がもてる」など長期的に働き、技術力を高められる環境を整えています。

医療法人財団 河北総合病院

事業内容

1928年の創立以来、地域医療を担い続けてきた医療法人財団 河北総合病院。現在は8つの施設と看護専門学校を有する医療法人財団として、あらゆる側面から地域の人々の生老病死を支え、地域医療に貢献しています。
■河北総合病院
■河北リハビリテーション病院
■東京・杉並家庭医療学センター
■河北サテライトクリニック
■介護老人保健施設 シーダ・ウォーク
■透析センター
■健診センター
■河北総合病院看護専門学校

設立

1928年5月

従業員数

1357人 内常勤職員数 1,080人 (2009年4月1日現在)

代表者

理事長 河北 博文

創立1928年、多くの患者さんから信頼を頂いています。
創立1928年、多くの患者さんから信頼を頂いています。
最新の医療技術を用いて、治療・療養に貢献します。
最新の医療技術を用いて、治療・療養に貢献します。
地域の医療や福祉に貢献したい方をお待ちしております!
地域の医療や福祉に貢献したい方をお待ちしております!
viewpoints

女の転職!
取材レポート

今回取材にお伺いしたのは、河北総合病院が運営している介護老人保健施設シーダ・ウォークです。キレイな外観に充実した設備。スタッフのみなさんがストレスなく働いているように見えました。また、利用者の笑顔にも数多く出合うことができ、同施設の魅力を十分に感じ取ることができましたね。最後に同施設の事業部長のお話を聞いて、これはきっと同施設だけの魅力ではなく、河北総合病院全体の魅力だと感じました。

過去掲載していた求人情報

page-top