スマートフォン版表示に切り替える

アンダーソン・毛利・友常法律事務所外国法共同事業

パラリーガル(ファイナンス)未経験OK*大手町駅直結*英語力が生かせる

    • まもなく掲載終了
    • シンプル
    • 正社員

【コミュニケーション力と英語力を生かせる】
国際案件を多数扱う法律事務所で
パラリーガルとして活躍

国際法律事務所の老舗として
企業法務を中心に多数の国際案件を取り扱う
アンダーソン・毛利・友常法律事務所。

当事務所の活動を支えているのが
パラリーガルをはじめとするスタッフたち。
弁護士と連携し、正確で迅速な業務で
国内外の依頼者へリーガルサービスを提供しています。

≪長く安定して働ける職場環境≫
*未経験歓迎
*オフィスは大手町駅直結(東京駅から徒歩圏内)
*育休・産休取得や休暇後の復職実績多数
*高い有休取得率(15分単位で取得可能)
*人間関係良好で堅苦しい上下関係はなし
*和やかで風通しの良い職場環境

あなたの英語力を生かして
専門知識を獲得し活躍しませんか。
ぜひエントリーください。

アンダーソン・毛利・友常法律事務所外国法共同事業
*未経験OK
*英語力を生かせる
*15分単位で有休取得可
*風通しの良い職場環境

アピールポイント

  • 職種未経験OK
  • 業種未経験OK
  • 第二新卒OK
  • 学歴不問
  • 経験者限定
  • 研修・教育あり
  • 転勤なし
  • リモートOK
  • 土日祝休み
  • 残業20時間以内
  • 産育休活用有
  • 服装自由
  • 女性管理職在籍
  • 休日120日~
  • 育児と両立
  • ブランクOK
  • 時短勤務あり
  • 資格取得支援
  • 副業OK
  • 国認定取得

仕事内容

仕事内容

≪未経験OK・英語力が生かせるパラリーガル業務≫
*一流の弁護士やスタッフと共に働き成長できる環境
*チームワーク良好&フランクで明るい雰囲気
*ライフステージが変わっても長く安定して働ける


主として金融・証券分野に関わる各種法律関係書類、官公庁への提出書類等の翻訳(和訳・英訳)および作成・提出など、キャピタル・マーケッツ案件に関するパラリーガル業務をお任せします。

【具体的には】
■企業取引や金融取引に必要な書類(和文・英文)作成等を含む弁護士業務全般のサポート
■契約書、プレスリリース等案件に関係する書類の翻訳(和訳・英訳)
■金融商品取引法に基づく開示書類の作成・提出

入所後は先輩スタッフが担当する案件のサポートからはじめ、徐々に業務に慣れていただきます。新入所員には1人につき2名の教育係が担当につき、業務に関することやその他様々な悩み事に対しても、アドバイスを受けることができます。

案件によっては、一人で対応することもあればチームで進めることもありますが、大きな案件はスタッフ同士で協力して進めるため、一人で仕事を抱えてオーバーワークになることはありません。

*案件の中でチームのパラリーガルを主導する役割を担うなど、パラリーガルとして経験を積みキャリアを築ける環境です。

仕事の魅力

POINT01 【働きやすさ】スタッフ同士で助け合う和やかな雰囲気

同じ職場で働く仲間として、困ったときは助け合う習慣が根付いています。法律事務所というと、堅いイメージがあり敷居が高く感じる方もいるかもしれませんが、フランクで話しやすいメンバーばかりです。入所前に当事務所で働いている人から「職場の雰囲気の良さ」を聞き、応募したスタッフも多数!産前産後休業や育児休業を経て復職したスタッフも多く、ライフイベントを経ても長く安定して働ける職場環境が整っています。

POINT02 【やりがい】クライアントと弁護士の橋渡し的存在

パラリーガルは弁護士にとって、仕事をスムーズに進めるために欠かせない大切なパートナーであり、自身の仕事が弁護士や事務所の信頼に関わります。責任もありますが、自分なりに工夫して取り組んだ仕事が弁護士の役に立ち感謝されたりと、その分やりがいも大きな仕事です。自身が関わった企業案件が新聞に取り上げられるなど、社会的意義の大きさも日々のモチベーションにつながります。

アピールポイント

語学を活かせる

国際案件を多数扱う当事務所では、様々な書類の翻訳業務があります。英語が得意な方はそのスキルを大いに生かせます。

教育制度について

入所後は先輩スタッフがサポートしながら徐々に業務に慣れていただきます。仕事はチームで協力しながら進めるため、困ったことがあれば気軽に相談できる環境です。さらに、各分野の専門弁護士が全スタッフを対象に「ランチタイム研修」などを開催。法律や案件の知識をさらに深めることができます。

気になる

シンプル応募

募集要項

雇用形態

正社員

給与

月給24万円以上(別途残業代、手当等あり)
※経験・スキルに応じて決定します
※試用期間(6ヵ月)あり。期間中の待遇に差はありません
※残業手当は別途全額支給します

勤務地

弊所東京オフィス
(東京都千代田区大手町1-1-1 大手町パークビルディング内)

■アクセス
「大手町駅」C6a出口直結、東京駅徒歩圏内

【勤務地エリア】
東京都(千代田区)

勤務地エリアをすべて見る

応募資格

【必須条件】
■未経験OK
■大卒以上
■ビジネスレベル中級以上の英語力(TOEIC750点以上)
■Word(特に変更履歴等を利用した長文作成・編集、書式設定の応用)・Excel(特に一般的な関数の利用)中級レベル以上

何らかの社会人経験(年数不問)がある方は前職の職種や業種に関わらず幅広く歓迎します。

【あると望ましい経験・能力】
■法律事務所での業務経験
■企業法務を主とする法律事務所での補助業務経験者
■金融業界、企業の法務部門において法律関係書類の作成・提出等業務を経験された方

配属部署

個性豊かで気さくな所員が多く、テニスやフットサルなどサークル活動も盛んで、共通の趣味を持つ弁護士・スタッフが集まります。クリスマスパーティーや定期的な所内イベントもあり、アットホームで働きやすいです。

【男女比】
男性パラリーガルも活躍中です

勤務時間

フレックスタイム制
標準労働時間7時間30分/日
コアタイム 午前10時00分~午後4時00分(昼休み1時間)

【残業について】
目安20時間以内で基本的に少ないです。
月残業平均17.6時間(2022年度)

育児と両立しやすい

産休や育休を取得後に復職し、育児をしながら時短勤務で仕事を続けているスタッフも多数活躍中です。子どもの体調不良など、急な欠勤や早退も周囲でフォローしあっています。ライフイベントがあってもキャリアを継続できる環境です。

休日休暇

■完全週休2日制(土日)
■祝日
■年末年始(12月30日~1月4日)
■年次有給休暇(初年度15日)
■特別休暇(看護休暇、慶弔休暇、出産・育児休暇、介護休暇、がん治療休暇、夏季休暇 等)

【産休育休活用例】
取得・取得後の復帰実績多数

待遇・福利厚生・その他

■賞与年2回(6月・12月)
■昇給年1回(5月)
■社会保険:健康保険、厚生年金保険、雇用保険、労災保険
■諸手当:通勤手当(上限あり)、時間外勤務手当、休日手当、時間外勤務食事手当、職務手当 等
■退職金制度
■財形貯蓄
■産業医健康相談
■クリスマスパーティー
■勉強会
■サークル活動(ゴルフ、テニス、フットサル等)
■ベネフィット・ステーション
■電話健康相談・カウンセリングサービス
■インフルエンザ予防接種補助
■育児のための短時間勤務制度(小学校3年生を終了するまで)
■敷地内すべて禁煙 等

働く環境の特徴

この仕事の特徴

viewpoints

女の転職!取材レポート

大手町パークビルディングに構える開放感あふれるオフィスは、窓から皇居周辺の豊かな自然が一望でき、大手町駅直結とアクセスも抜群。スタッフの皆さんに取材して特に印象に残ったことが「職場の居心地のよさ」。一人で仕事をたくさん抱え込まないよう、互いに気遣う習慣が根付いているそうです。弁護士・弁理士・スタッフの垣根がない和やかな雰囲気と風通しのよさが、同事務所の働きやすさにもつながっているのだと感じました。

この仕事で磨ける経験・能力

◆法律知識
法律に関する専門用語や社会情勢、経済の流れに関する知見が業務を通じて深まります。
◆英語力
英語が得意な方はそのスキルを大いに生かせます。クライアントによって厳密な翻訳や、読みやすい自然な翻訳など求められるものは様々なため、柔軟なライティング力が身につきます。

社員の方にインタビューしました

【先輩スタッフの声01】チームワークのよさが魅力
【Kさん/パラリーガル(ファイナンス)】
海外在住経験や英語力を生かし、金融や証券分野の書類作成や翻訳業務を行っています。企業法務に関わる書類を扱うため責任も大きいですが、その分案件が無事に終わった後は大きな達成感を得られます。大量の翻訳業務や、急な案件が舞い込んだ時もスタッフ内で呼びかければ必ず誰かが応じてくれるため心強いです。チームとして働いている実感を感じられるのも職場のやりがいの一つです。
【先輩スタッフの声01】チームワークのよさが魅力
【先輩スタッフの声02】経験を生かし自分らしく働ける
【Mさん/秘書】
前職は電機メーカーで法人営業をしていました。秘書業務では弁護士が必要とするサポートを先回りして考える判断力や、主体的に動く力が求められるため、前職での経験が大いに生かせていると感じます。また、秘書業務の効率化を図るツールをIT部門と検討したり提案力を発揮できる機会も豊富です。多くのスタッフと互いに協力し合いながら、自主性をもって働くことができる環境だと思います。
【先輩スタッフの声02】経験を生かし自分らしく働ける

会社概要

世界各国の依頼者に「ベスト・クオリティー」のサービスの提供し続ける。

日本を代表する総合法律事務所として、幅広い法律分野を扱うアンダーソン・毛利・友常法律事務所。その拠点網は、国内では東京のほか大阪および名古屋に、また、海外では北京、上海、香港、シンガポール、ハノイ、ホーチミン、バンコク、ジャカルタ、ロンドンにもおよび、海外ビジネスを拡大する国内外の依頼者の需要に応えております。

世界各国の依頼者に「ベスト・クオリティー」のサービスの提供し続ける。

会社名

アンダーソン・毛利・友常法律事務所外国法共同事業

事業内容

国際・国内企業法務(国際的企業買収(M&A)・企業提携案件、各種契約関連業務、対外・対内直接投資、証券の発行その他の国内・国際金融業務、不動産関連業務、電子商取引・電子金融取引、経済法関係事件、知的財産関係案件、労働事件、訴訟、仲裁その他の各種紛争処理案件、国際倒産・事業再生案件、危機管理案件等)

設立

1952年7月8日

従業員数

日本法資格弁護士 約570名、非日本資格弁護士 約60名、弁理士 約20名、その他 約620名

【平均年齢】
36歳(2023年1月現在)

代表者

パートナー弁護士  中川 裕茂

東京駅・大手町駅からアクセス抜群の大手町パークビルディングがオフィスです。
東京駅・大手町駅からアクセス抜群の大手町パークビルディングがオフィスです。
ワークライフバランスも良く、自分のペースで長く安定して働けます。
ワークライフバランスも良く、自分のペースで長く安定して働けます。
チームワークを大切にしており、困ったときは気軽に相談できる環境です。
チームワークを大切にしており、困ったときは気軽に相談できる環境です。

応募・選考

選考プロセス

女の転職typeの専用応募フォームからご応募ください。 

▼【STEP1】Web応募書類による書類選考

▼【STEP2】面接、筆記試験、適性検査

▼【STEP3】内定

◆面接日、入所日はご相談に応じます。お気軽にお問い合わせください
◆応募の秘密厳守します
※応募書類はご返却できませんので、予めご了承ください

問い合わせ

アンダーソン・毛利・友常法律事務所外国法共同事業
〒 100-8136 東京都千代田区大手町1-1-1
大手町パークビルディング
tel / 03-6775-1000 (代表)