スマートフォン版表示に切り替える

ENECHANGE株式会社【東証グロース上場】

ENECHANGE株式会社【東証グロース上場】のフォトクリップ

「エネルギーの未来をつくる」というミッションを掲げ、イギリス・ケンブリッジ発のエネルギーテック企業として創業した“ENECHANGE株式会社”です。
2016年の電力自由化に伴い創業した当社は、業界シェアのほとんどを獲得し、急スピードで成長。わずか5年で東証マザーズ上場を果たしました。
“自由化、デジタル化、脱炭素化、分散化”が求められるエネルギー業界で、当社が展開する『電力切り替え事業』『EV事業』は、自由化・デジタル化・脱炭素化の分野でイノベーションを起こしています。
コロナ禍による新しい生活様式に併せた働き方改革を推進し、オフィス規模を縮小する事に決定。より効率的に働けるようWeWorkのフレキシブルオフィスに移転する事になりました。
事業だけではなく、いち早く取り入れた働き方改革はメディアからも大きな注目を集めています。SDGsなどの関心の高まりから事業は更なる注目を集めるでしょう!
イギリス・ケンブリッジ発ということと、イギリスにも子会社を持つ当社は、グローバル人材の採用も積極的に行っています。海外研修制度もあるため、グローバルに活躍できるフェールドが広がっております。
効率良く成果を出すことを重視している当社では、必要以上に社員を縛り付けるような制度はありません。副業も申請が下りればOK。音楽を聴きながらの勤務や勤務中の仮眠もOKです。
電気料金のデータ化やEVスタンド展開による社会の効率化を推進する会社だからこそ、社員の働き方も効率化を重視。いち早くリモートワークを取り入れ、電子決済システムを導入しています。
リモートワークが中心になったからこそ、ランチ手当の支給や社内イベントを実施することで、出社を楽しみにできるような制度を充実させています。