スマートフォン版表示に切り替える

面接で「今の会社の方がいいのでは?」と返されました

面接・選考

臆せずに転職したい理由を伝えましょう。

面接でこう言われたら、少しびっくりしますよね。面接官が率直な感想を伝えた可能性もありますが、そうでない場合は「転職に関する覚悟」を確認するために聞かれている可能性が高いです。

採用活動は今後の事業計画に直結するため、企業側は転職者の方の本気度を確認したいと考えています。「このような質問に答えられない=転職意欲が低い」と捉えられる可能性があるので、今の会社では実現できないことなど、臆せず転職したい理由を伝えましょう。

回答・監修

プロフィール写真

type女性の転職エージェント

中嶋 千博

航空会社で客室乗務員を経験した後「type転職エージェント」へ。以来IT領域専任のキャリアアドバイザーとして約14年にわたり転職希望者をサポート。卓越したIT領域のマーケット知識とインプットされた転職ノウハウを武器に、転職希望者と並走するパートナーとして新しいキャリアの可能性を提案し続けている。

同じカテゴリの質問

転職お悩み相談・Q&Aトップへ

『女の転職アカデミア』とは

『女の転職type』がお届けする、
転職活動を一歩前に進めるためのお役立ちコーナーです。

転職を成功させて理想の未来を手に入れるには、自己分析から企業研究、書類作成に面接対策まで、やることがたくさん! その途中で、悩み立ち止まってしまうこともあるでしょう。そんな時、ここに来たらヒントが得られて道が開ける。皆さんにとって、そんな場所でありたいと願って運営しています。