06
JAN/2021

【手帳活用術】タスク管理だけじゃない。転職・独立したい女性のための手帳の書き方

近年、スケジュールやタスクなどをスマホのアプリで管理する人が増えています。そんな中、「手書きの手帳」への注目も高まりつつあるのをご存じでしょうか。

『大人かわいい手帳&ノートの書き方 』(世界文化社)の著者で、国内モダンカリグラフィーの第一人者である島野真希さんは、「日々の予定だけでなく、自分の夢や目標、その時々の感情を書くことで、思考整理に手帳を役立てる人が増えている」と話します。

そこで、転職や独立など、2021年にキャリアチェンジしたい女性に役立つ「手帳活用術」を島野さんに紹介してもらいました。

手帳 書き方
島野 真希さん
幼少の頃に書道を始める。ブライダル業界にウェディングプランナーとして在籍しながら、筆を持つ仕事にも携わる。 結婚、出産を機にアーティストとして独立。書とモダンカリグラフィー、和洋共に作品を制作。 ハイブランドの筆耕、コラボ商品の販売、教材の監修、ウェディングアイテムなど幅広く手がける。 著者に『筆ペンではじめるモダンカリグラフィー』(世界文化社)、『モダンカリグラフィー』(ビー・エヌ・エヌ新社)などがある

手書きだからこそ得られる効能も。手帳活用のメリット

——転職活動中は、資料提出や面接など、さまざまな予定が重なります。抜け漏れがないよう、手帳を上手に使うコツはありますか?

まずは、「時間(いつまでに)」と「タスク(何を)」明確にして、手帳に書き込んでいきましょう。

タスクは優先順位を3段階くらいに分けて、記号をつける、色分けするなど見える化しておくのがおすすめ。そして、重要度や緊急度の高いものから手をつけていきます。

また、完了したタスクは分かるようにしてください。チェックをつける、二重線で消すなど、進捗状況が一目で分かるようにするのがベストです。

そうすると、達成感が味わえて自信もつきますし、やるべきことがクリアになります。

手帳 書き方

——スマホアプリでもスケジュールやタスクの管理はできますが、あえて手帳を使う良さは?

書くという行為を通して、スケジュールやタスクが記憶に刻まれやすくなると感じます。頭だけでなく、手が覚えますからね。体に刻まれた記憶は、より強いものになります。

また、自分の手で言葉を書き出すと、頭の中で考えていたことが可視化しやすくなります。

転職や独立など、キャリアチェンジをする前には迷いも多いはずですから、自分の悩みや希望を自由に書き出すことから始めてみましょう。

キャリアチェンジ後になって後悔しないよう、退職を急ぐより前に自分の思考を整理できると良いと思います。

——手帳はスケジュール管理だけでなく、考えをまとめるときにも役立つわけですね。

そうですね。

むしろ、今あえて手書きの手帳を使うメリットは、スケジュールやタスク管理よりも、夢や目標を叶えるための思考整理にあると言えるのではないかと考えています。

なりたい自分になるための、手帳活用法

手帳 書き方

——夢や目標を叶えたい人は、手帳をどう活用すればよいのでしょうか?

日々考えていること、感じていることを自由に書き溜めていきましょう。

すると、自分の思考のクセ、パターンが見えてきて、心の底にある願望が浮かび上がってくることがあります。

すると、この先どうしたいのか、どうなりたいのかも見えてきやすくなる。

将来的に目指したい姿ややりたいことがクリアになってきたら、その実現のために今やるべきことを書き出していきましょう。

——ゴールと手段を見える化するんですね。

その通りです。

また、転職、独立を考えている人にぜひ書き出してほしいのが、自分は何のために働くのか、働く上で何を大事にしたいのか、という問いへの答えです。

正解はありません。心のままに、自由に手帳に書き出してみましょう。一緒に働く人、お給料、勤務地……特に重要だと考えていることが分かるようにしてみてください。

さらに、理想に対して今はどうか、現実を書き出して比べてみます。そこから、「どうすれば理想に近づくか」タスクを洗い出してみましょう。

やるべきことが分かったら、いつまでに、何をするかスケジュールに書き込み、優先度の高いものから取り掛かります。

——手帳に書くことを通じて、自分の変化を感じられそうです。ただ、忙しい人だと継続するハードルが高そうですが……。

何事も、始めることより続けることが大変ですよね。でも、先程お話しした手帳への書き込みは、毎日行わなくてもOKです。継続の秘訣は、無理しないこと、楽しむことですから。

自発的に「書きたい」と思うタイミングで、書くことを続けてみましょう。

また、手帳を開くのが楽しみになるようなデザインや文字が書けるようになると、ワクワクしながら継続しやすくなるのではないでしょうか?

その際はぜひ、『大人かわいい手帳&ノートの書き方』も参考にしてみてくださいね。

書籍紹介
『大人かわいい手帳&ノートの書き方 』(世界文化社)

手帳 書き方

手帳がかわいいと毎日が楽しい!いま人気のモダンカリグラフィーで、かわいい手帳&ノートを書いてみませんか?日本のモダンカリグラフィーの第一人者・島野真希さんが、マネするだけでかわいく書ける手帳術をレクチャーします。
https://www.sekaibunka.com/book/exec/cs/20217.html

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Woman typeの最新情報をお届けします

あわせて読みたい記事

“一家全員無職”から外資系スタートアップの社外取締役へ。人生...

“一家全員無職”から外資系スタートアップの社外取締役へ。人生...
「ミーニング・ノート」という「起こったチャンスを毎日3つ書き残す」メソッドをご存じだろうか。どんなささやかなことでもいい...

“いい辞め時”とはいつなのか。コロナ禍で「自分の会社が嫌い」...

“いい辞め時”とはいつなのか。コロナ禍で「自分の会社が嫌い」...
今の会社は嫌、でも具体的に転職や独立などの意思が固まっているわけではない」という女性たちえ。『普通の会社員がフリーランス...

コロナ禍「キャリア不安」を感じている女性は7割以上! 収入減...

コロナ禍「キャリア不安」を感じている女性は7割以上! 収入減...
20~40代の働く女性100人にアンケート調査を実施。将来のキャリア不安に対し、女性たちが「不安解消」のために取り組んで...

コロナ禍「家庭重視」の女性が増加傾向に。妊活、子育て、今後の...

コロナ禍「家庭重視」の女性が増加傾向に。妊活、子育て、今後の...
今回は、『普通の会社員がフリーランスで稼ぐ』著者、Waris共同代表の田中美和さんが妊活コンシェルジュサービス「fami...

あなたにオススメの記事