17
NOV/2014

体調不良でも無理して出社する女性が95%! 会社を休むボーダーラインはどこにある?

タグ:

働く女の本音白書

普段から気を付けていても、やはり季節の変わり目は体調を崩しやすいもの。朝起きて体の不調を感じるとき、会社に行くべきかどうか、悩んでしまうことはありませんか? ただ、大人の女性として、急に会社を休むのは気が引けるもの。無理をして出社したことがある人は多いのではないでしょうか。

体調が悪いときに、無理をして出社をしたことはありますか?

そこで、働く女性419人に「体調が悪いときに、無理をして出社をしたことはありますか?」という質問をしてみました。すると案の定、約96%と、ほとんどの人が「ある」と回答。

なぜ休まなかったのか理由をお教えください

なぜ休まなかったのか理由を聞いてみると、「仕事で迷惑を掛けてしまうから」がダントツで票を集めました。みんなそれぞれ忙しいのに、自分が休むことで他の人に負担を掛けてしまうのは避けたいところですよね。
しかし、そのような状態で会社に行って、ちゃんと仕事ができるのかは別問題。無理して出社したときのエピソードを聞いてみると、残念ながらどうやらあまり成果は出せていないようです……。

【職場の空気を悪くしてしまった】
「体調の悪さがテンションの低さに出てしまい、職場の雰囲気が悪くなると言われた」(22歳/営業)
「心配されて、とても気を遣われてお荷物になってしまった」(33歳/営業事務)
「体調が悪化しイライラして他の人に八つ当たり。回復したときに自己嫌悪に陥りました」(24歳/接客サービス関連職)
「咳が止まらず、周りに若干うざそうな目をされた」(29歳/経理・財務)

【使い物になりませんでした】
「社会人たるもの行かなきゃいけないと思いましたが、全然頭が働かずミスを連発してしまった」(22歳/歯科助手)
「電話に出たら、声はうまく出ないし噛むし、自分でも何を言っているのかよく分からない状態……。無理は禁物だと実感しました」(32歳/一般事務)
「あまりにしんどすぎて、メールの文章がメチャクチャになっていた。会社の品位を問われかねない……」(38歳/キャリアアドバイザー)

【まさかの感染症でした】
「お腹の調子が悪いと思いながら出社したら、みるみるうちに顔色も悪くなり、早退して病院へ行ったらノロウィルスだった。勤務先が歯科なので、職場のスタッフはもちろんのこと、患者さんにうつしてしまうので怖かった」(28歳/歯科助手)
「目が痛くて赤いな? と思ったら結膜炎でした。感染してしまうし、接客業だったので表には出ることが出来ず、逆に休んだ方が迷惑にならなかったかなと」(27歳/接客サービス関連職)
「頭痛がひどく、熱も出ていたのですが、解熱剤で熱を抑えて会社へ出勤。翌日熱が上がり、病院へ行くとインフルエンザでした。案の定、私の同僚にもうつり、申し訳ない事をしました」(37歳/営業事務)

どうにか出社することはできても、多くの人は会社に着いてから散々な目に会ってしまったよう。やはり無理をするのはよくないですね。でも体調が悪い時に休むべきかどうかは、一体どのように判断すればいいのでしょうか。体調不良で休むべきボーダーラインを探るべく、最後に「何度以上熱が出たら、会社を休んでOKだと思いますか?」という質問をしてみました!

何度以上熱が出たら会社を休みますか?

結果は、「38.0度以上」という回答が7割弱と大多数! 大半の女性が「38.0度あったら仕事はできない」という判断を下すようです。無責任に休むのは良くないですが、周囲への影響を冷静に考えたら「会社を休む」という選択がベストなときもあるはず。今度、体調不良で休むかどうか迷ったときに、1つの目安にしてみてはいかがでしょうか?

【アンケート調査概要】
●調査方法:転職サイト『女の転職@type』の20代~30代女性会員およびWebマガジン『Woman type』サイト読者へのWebアンケート
●調査期間:2014年10月9日~14日
●有効回答者数:419名
取材・文/大室倫子(編集部)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Woman typeの最新情報をお届けします

あなたにオススメの記事

「産休・育休が怖い」――仕事に没頭してきた女性が出産で得たこ...
「女性へのGIFT」と題したトークセッションに登壇した人気スタイリストの亀恭子さんとライフスタイルプロデューサーの村上萌...

30代は取捨選択の時――「産まない」覚悟で仕事に没頭した女性...
すでに30代を乗り越えた“40’sウーマン”たちが語る等身大の言葉に耳を傾けてみよう。アイティメディア株式会社の浜田純子...

ママ社員にイラっとする、子なし女性の本音――「分かり合えなく...
出産後の女性の脳には、どんな変化があるのだろうか。職場のママ社員たちの体に起きている変化を理解すべく、脳内科医の加藤俊徳...

スタバ勤続15年、「超ビビりな私」が会社を辞めて人口約170...
2016年8月に男木島に移住したダモンテ祐子さん。現在は、夫と2人で「カフェ」をオープンするため店舗の建築作業に取り組ん...

あなたにオススメの企業

オススメ求人特集

福利厚生が充実している会社

やっぱり欲しい安定感! 大手・上場企業で働こう

制度充実!子育てしやすい会社

トレンドを発信!ファッション・コスメ系の仕事