26
FEB/2021

転職理由の第1位は「年収アップ」。転職の成功・失敗を決定付けるのは収入の変化【女性789人調査】

転職理由の第1位は「年収アップ」。転職の成功・失敗を決定付けるのは収入の変化【女性789人調査】

アンケート実施期間/2020年12月10日~12月20日 有効回答数/789名 
調査方法/女の転職type会員に対してWEB上で調査


今回の調査でわかったこと


転職理由、転職して良かった点・後悔している点
いずれもトップは「年収」に関連した結果に

今回は転職理由や転職して良かった点など、転職にまつわるさまざまな情報をアンケート調査。

その結果、「転職したいと思った理由」の1位は「年収アップしたい」だということが明らかになりました。また「転職して良かった点」のトップが「年収アップできた」だった一方で、「転職して後悔している点」においても「年収が下がった」が1位に。

転職するにあたって、やはり「年収」が重要なポイントであることが再確認できる調査結果となりました。

Q.1 転職したい! と思った理由は?

転職したい!と思った理由は?

「転職したいと思った理由」を聞いたところ、「年収アップ」(54.9%)が他の理由に大差をつけてトップに。以下、「仕事内容が不満」(36.0%)、「人間関係をよくしたい」(25.5%)と続きました。

Q.2 転職して良かった点、後悔している点は?

転職して良かった点、後悔している点は?

「転職して良かった点」については「年収アップできた」(23.7%)が1位となりました。しかし、「転職して後悔している点」においても「年収が下がった」(21.9%)がトップという結果に。

「転職理由」が年収だったことからも、やはり年収額が転職の良し悪しを決定づける重要なポイントとなっていることが伺えます。

その他、「転職してよかった点」の2位に「スキルアップができた」(22.4%)、3位に「やりがいアップできた」がランクインしているところを見ると、待遇面に加えて自身の成長意欲ややりがいが満たされることが、転職の満足度向上に影響することが読み取れました。

「転職して後悔している点」の上位に挙がっている「評価に納得感がない」(16.0%)という事態を予防するためには、その企業の評価制度などを選考段階で確認しておくことが重要です。

Q.3 「この人はちょっと信用できないな」と思うのは、転職回数が何回以上の人?

この人ちょっと信用できないなと思うのは、転職回数が何回以上の人?

客観的に見て「信用できないな」と感じてしまう転職回数について聞いてみたところ、半数近くが「転職回数は関係ない」(42.9%)と回答。どれくらいの期間で転職を繰り返しているかによっても印象は異なりますし、転職理由も人それぞれであることから、一概に転職回数だけでは判断できないといえそうです。

しかし、「5回」「10回以上」にも一定数の回答が集まっていることから、場合によっては転職回数が印象に影響する可能性があることも意識しておきたいですね。

Q.4 転職を迷っている人に伝えたいことは?

最後に、転職経験を持つ女性たちに「転職に迷っている人へメッセージ」をもらいました。ぜひ、今後のキャリアを考える上での参考にしてみてください。

積極的に活動しよう

・後悔のないように、やった方がいい。でも、後悔しても大丈夫。経験になります(20代/その他/正社員/東京)

・思い立った時に活動するのは良いこと。自分の人生を楽しくできるのは、自分の決断だと思います(30代/事務・経理・人事職/正社員/埼玉)

・迷う位なら行動あるべし。行動なくしては向こうの景色は見えない!(40代/エンジニア系/正社員/東京)

転職の目的を明確にしよう

・「前職の方が良いところ」と「転職後の方が良いところ」を比較すると、転職の軸が分かってくると思う(20代/営業職/契約社員/兵庫)

・これからやりたいことなど、目標を明確にしてから転職活動をしないと、活動中に迷いが出て時間がかかってしまう(30代/事務・経理・人事職/正社員/東京)

・自分のキャリアをきちんと見直して、自分のできることややりたいことを明確にすれば必ず転職はできると思います(30代/事務・経理・人事職/契約社員/東京)

激励!

・派遣から正社員になり、自分に自信が持てるようになりました!あきらめずに面接を受けまくってください!(30代/事務・経理・人事職/正社員/神奈川)

・意外と働ける場はあります!(30代/事務・経理・人事職/正社員/東京)

・迷っている時点で答えは決まっていると思うので、勇気を出して思うようにやってみるのがいいと思います!転職活動をしてすぐに採用となることは滅多にないので、市場価値を知るための勉強としても転職活動してみてください!(30代/事務・経理・人事職/正社員/千葉)

>>データで知る「女性と仕事」を見る

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Woman typeの最新情報をお届けします

あわせて読みたい記事

“いい辞め時”とはいつなのか。コロナ禍で「自分の会社が嫌い」...

“いい辞め時”とはいつなのか。コロナ禍で「自分の会社が嫌い」...
今の会社は嫌、でも具体的に転職や独立などの意思が固まっているわけではない」という女性たちえ。『普通の会社員がフリーランス...

「求人数が過去最大級に」2度目の緊急事態宣言下、“女性採用”...

「求人数が過去最大級に」2度目の緊急事態宣言下、“女性採用”...
人材紹介やコンサルティング事業を手掛ける株式会社morichの代表取締役・森本千賀子さんによると、今年1月に発出された2...

withコロナ時代に女性が身に付けたい“会社に依存しない生き...

withコロナ時代に女性が身に付けたい“会社に依存しない生き...
新型コロナウイルスの影響を受けて、多くの女性が「企業に依存しない生き方を身に付けたい」と考え始めている。そこでフリーラン...

人事に聞いた転職者の「その後」。中途入社した人は活躍している...

人事に聞いた転職者の「その後」。中途入社した人は活躍している...
仕事は楽しい?何歳まで働き続けたい?など、働く女性に関するさまざまな情報を調査。今回は、人事を対象に、中途入社した女性の...

あなたにオススメの記事