スマートフォン版表示に切り替える

業界を特定せず転職活動をしている場合、志望動機はどのように書けばいい?

書類作成

自分が魅力だと感じたポイントを率直に伝えることが重要。

業界は特定しなくても問題ありませんが、希望する職種はあらかじめ決めておきましょう。そして、その理由も明確にしておくのが賢明です。

その上で「なぜ当社を志望されたのですか?」と志望動機を問う質問対策として、応募企業についての研究(事前チェック)は必須、と心得てください。どんな商品・サービスを扱っているか、業界の中ではどんな位置づけにあるのか、企業理念など企業のホームページは熟読しておくべき。そこから、他社との優位性や扱う商品・サービスの将来性などを踏まえて志望理由を考えると良いでしょう。

「なぜこの業界を選んだのですか?」という質問も、基本的には同じ。最終的には、業界ではなくその企業に転職することが目的ですから、その企業を自分が魅力だと感じたポイントを率直に伝えることが大切です。その場しのぎで取り繕うのではなく、自分がその会社のどこに魅かれたのか、じっくりと掘り下げて考えておくことをおすすめします。

回答・監修

プロフィール写真

type女性の転職エージェント

髙橋 透

前職は、大手飲食店にて店長(店舗運営、マネジメント、採用、教育)を経験。全国トップクラスの売上実績を挙げる。人材育成、採用を行う中で組織に人を送り込むことに面白さを感じたこと、自身の強みをフルに活かすことが出来る仕事だと感じたことから転職を決意。type転職エージェントのキャリアアドバイザーとなる。

同じカテゴリの質問

転職お悩み相談・Q&Aトップへ

『女の転職アカデミア』とは

『女の転職type』がお届けする、
転職活動を一歩前に進めるためのお役立ちコーナーです。

転職を成功させて理想の未来を手に入れるには、自己分析から企業研究、書類作成に面接対策まで、やることがたくさん! その途中で、悩み立ち止まってしまうこともあるでしょう。そんな時、ここに来たらヒントが得られて道が開ける。皆さんにとって、そんな場所でありたいと願って運営しています。