21 JUN/2023

初体験のコワーキングスペース、“架空の同僚”効果で効率アップ?/週末北欧部chikaのフィンランドおしごと日記

【週末北欧部 chikaさん連載】
フィンランドおしごと日記

北欧好きをこじらせたchikaさん。会社員生活を経て、ついに憧れのフィンランドで寿司職人としてのキャリアをスタート! ワークライフバランスや男女平等の先進国ともいわれるフィンランドでの、リアルなおしごと事情を紹介します

>>chikaさんのキャリアストーリーはこちら

【前回のお話はこちら】

「必ずチカに渡して!」チップで感じるお客さまの愛/週末北欧部chikaのフィンランドおしごと日記

週末北欧部chika
週末北欧部chika
週末北欧部chika
週末北欧部chika
週末北欧部chika

決め手はポップコーン?

編集部

自宅で集中力が切れて誘惑に負けちゃうの、すっごい分かります……!

chikaさん

一人で黙々と自宅作業をしていると、集中力が切れた時に誘惑の連鎖が続いちゃうんですよね。

少しの休みのつもりがあっという間に1時間! なんてこともあって……。

編集部

そういう時に外で作業するのはいいですよね。

予想外に誘惑が多そうなコワーキングスペースではありましたが(笑)

chikaさん

コワーキングスペースの利用自体が初めてだったこともあり、ちょっと盛り上がっちゃいましたね(笑)

今は「特に集中して作業が必要な日」だけ、自分に喝を入れる意味で利用して、架空の同僚との緊張感を楽しみながら仕事をしています。

編集部

利用料はどのくらいなんですか?

chikaさん

今回の場所は1日利用で30ユーロでしたが、1カ月300ユーロなので、週5日通うとしたら1日当たり15ユーロですね。

カフェで作業する場合はコーヒー1杯が4〜5ユーロ。

何杯かオーダーしながら長時間滞在することを考えると、飲み物にフルーツ、できたてのポップコーン(重要)が付いてくるコワーキングスペースもありかもなと思いました。

編集部

(そんなにポップコーンの比重が高いのか……!)

chikaさん最新書籍

週末北欧部chikaのフィンランドおしごと日記

世界ともだち部(講談社)
chikaさんに喜びとひらめきを与えてくれる「世界各国にいるともだち」とのエピソードをつづる、前向きフレンドシップエッセイ!

『世界ともだち部』には、例えばこんなともだちが登場します!

・「兄」「妹」と呼び合うフィンランド人のともだち・ハリネズミさん
・「こんな人になりたい!」と思い続けている心のヒーロー、ノルウェーの歌手5人組
・はじまりは一目惚れ!わたしの“はんぶん”だと感じる韓国人のともだち・キツネさん
・大学時代の寮で、眠れない夜に発足した「インソムニア部」
etc…

>>書籍の詳細はこちら

週末北欧部 chika

北欧好きをこじらせてしまった人。フィンランドが好き過ぎて12年以上通い続け、ディープな楽しみ方を味わいつくした自他ともに認めるフィンランドオタク。移住のために、会社員生活のかたわら寿司職人の修行を始め、ついに2022年春に移住。モットーは「とりあえずやってみる」。そんなこじらせライフをSNSアカウント「週末北欧部」にて発信中
Twitter:@cicasca / Instagram:cicasca

編集/天野夏海