スマートフォン版表示に切り替える
取材・プレス関連のお問い合わせはこちら

News Release
ニュースリリース

プレスリリース 2021.04.07

今どきの新入社員に点数をつけるなら69.0点。自分の新卒時より優秀!が多数派/『女の転職type』が働く女性にアンケート【第22回】

正社員で長く働きたい女性のための転職サイト『女の転職type』は、女性のリアルな仕事観を調査するコンテンツ【データで知る「女性と仕事」】の第22回の調査結果をリリースしました。

▼詳しくはこちらからご覧ください。
https://woman-type.jp/academia/discover-career/data/vol-22/

今どきの新入社員ってどう?

調査結果抜粋
★ 今どきの新入社員に点数をつけるなら69.0点、自分の新卒時は57.2点
★ 今どきの新入社員の「モチベーションの高さ」や「理解力」を高く評価
★ 新入社員と仕事をする上で大切なことは「目的を明確にすること」
★ 新入社員と働くことのメリットは「教えることで自分の業務理解が深まる」

調査詳細
【Q.1 直近3年以内に、あなたの職場に新入社員は入社した?】

【Q.1 直近3年以内に、あなたの職場に新入社員は入社した?】

直近3年以内に職場に新入社員が「入社した」人は50.3%、「入社していない」人は49.7%と、約半々でした。

【Q.2 新入社員の1年目に点数をつけるなら、何点?】

【Q.2 新入社員の1年目に点数をつけるなら、何点?】

Q.1で「入社した」と答えた人に、今どきの新入社員の点数を聞いたところ、最も多かったのは「70~89点」で54.0%、次いで「50~69点」で26.3%。平均は69.0点でした。合格ラインである70点以上は65.6%となっており、ポジティブにとらえている人が多いことがわかりました。

※採点の条件:70点が合格点、新入社員の1年目に点数をつける、複数名いる場合は全員の平均

【Q.3 あなたの新卒1年目に点数をつけるなら何点?】

【Q.3 あなたの新卒1年目に点数をつけるなら何点?】

自分自身の新入社員1年目の点数を聞いたところ、最も多かったのは「50~69点」で39.9%、次いで「70~89点」で34.1%。平均は57.2点でした。平均点は、今どきの新入社員の点数よりも約12点低い結果となりました。合格ラインである70点以上は37.3%となっており、自分については辛口の評価をつける人が多いようです。

【Q.4 Q.2とQ.3、点差の要因は?】

Q.2とQ.3で点差があった人に、その要因について尋ねてみました。

【今どきの新入社員>自分】という評価の人の要因

【今どきの新入社員>自分】という評価の人の要因

自分の新入社員時より、今どきの新入社員の方が高い点数をつけている人の場合、「モチベーションの高さ」や「理解力」に高い評価をしていることがわかりました。

【今どきの新入社員<自分】という評価の人の要因

【今どきの新入社員<自分】という評価の人の要因

一方、自分の新卒時より、今どきの新入社員の方が低い点数をつけている人の場合、「ビジネスマナーの理解度」や「コミュニケーション能力」に低い評価をしていることがわかりました。マナーへの価値観やコミュニケーションの仕方は、世代でギャップが生じやすいことが関係しているのかもしれません。

【Q.5 今どきの新入社員と仕事をする際、大切だと思うことは?】

【Q.5 今どきの新入社員と仕事をする際、大切だと思うことは?】

大切だと思うものを最大3つまで選んでもらったところ、1位「目的を明確にする」53.3%、2位「話をよく聞く」45.3%、3位「進捗を確認する」41.6%という結果に。

また、以下のギャップも世相を反映していると言えそうな注目ポイントでした。
「プライベートに立ち入らない」26.9%、に対し「プライベートも把握する」2.2%。
「プレッシャーをかけない」25.4%、に対し「適度なプレッシャーをかける」10.4%。
「低めの目標を設定する」8.0%、に対し「高めの目標を設定する」2.3%。
それぞれ、ダブルスコア以上の差が出ており、近年の価値観が垣間見られました。

【Q.6 新入社員と仕事をすることでプラスになったことは?】

【Q.6 新入社員と仕事をすることでプラスになったことは?】

1位は「教えることで自分の業務理解が深まる」56.1%、2位は「新しい価値観に触れられる」52.9%でいずれも半数以上の人が回答。「プラスになったことはない」は4.6%しかいないため、ほとんどの人が何かしらポジティブな影響を受けていることがわかります。

その他、「社会人の先輩として、新入社員にこれだけは伝えたいこと」などについてのフリーコメントをサイトで紹介しています。

▼詳しくはこちらからご覧ください。
https://woman-type.jp/academia/discover-career/data/vol-22/

※調査データ(グラフ)は、小数点第2位以下は四捨五入しているため、合計しても100にならない場合があります。

(調査概要)
●調査内容:第22回「今どきの新入社員ってどう?」|データで知る「女性と仕事」
●調査期間:2021年2月18日~3月4日
●有効回答数:741名
●調査対象:『女の転職type』会員
●調査方法: Web上でのアンケート

(過去に実施したアンケート)
第1回 「いつまで働く?」
https://woman-type.jp/academia/discover-career/data/vol-1/

第2回 「女性の活躍って?」
https://woman-type.jp/academia/discover-career/data/vol-2/

第3回 「面接って不安じゃない?」
https://woman-type.jp/academia/discover-career/data/vol-3/

第4回 「仕事は楽しい?」
https://woman-type.jp/academia/discover-career/data/vol-4/

第5回 「残業してる?」
https://woman-type.jp/academia/discover-career/data/vol-5/

第6回 「貯金できてる?」
https://woman-type.jp/academia/discover-career/data/vol-6/

第7回 「入社した人は活躍してる?」
https://woman-type.jp/academia/discover-career/data/vol-7/

第8回「応募資格は絶対?」
https://woman-type.jp/academia/discover-career/data/vol-8/

第9回「コロナ禍は転職に影響した?」
https://woman-type.jp/academia/discover-career/data/vol-9/

第10回「テレワークどうだった?」
https://woman-type.jp/academia/discover-career/data/vol-10/

第11回「何の仕事に転職したい?」
https://woman-type.jp/academia/discover-career/data/vol-11/

第12回「手に職ついてる?」
https://woman-type.jp/academia/discover-career/data/vol-12/

第13回「コロナで転職意欲は変化した?」
https://woman-type.jp/academia/discover-career/data/vol-13/

第14回「エンジニアってどんなイメージ?」
https://woman-type.jp/academia/discover-career/data/vol-14/

第15回「冬のボーナスどうだった?」
https://woman-type.jp/academia/discover-career/data/vol-15/

第16回「転職してどうだった?」
https://woman-type.jp/academia/discover-career/data/vol-16/

第17回「コロナ禍の転職活動どうだった?」
https://woman-type.jp/academia/discover-career/data/vol-17/

第18回「女性エンジニアの仕事観」
https://woman-type.jp/academia/discover-career/data/vol-18/

第19回「女性エンジニアの転職意識」
https://woman-type.jp/academia/discover-career/data/vol-19/

第20回「オフィスメイクどうしてる?」
https://woman-type.jp/academia/discover-career/data/vol-20/

第21回「オフィスファッションどうしてる?」
https://woman-type.jp/academia/discover-career/data/vol-21/

■『女の転職type 』とは

正社員で長く働きたい女性のための転職サイトです。
未経験から正社員になれる求人、プライベートも充実できる残業が少ない求人、仕事と育児を両立できる求人など、女性に人気の求人を多数掲載。
マッチング機能も充実しているので、自分に合った仕事を見つけることも簡単です。

株式会社キャリアデザインセンター 会社概要

本社所在地■〒107-0052 東京都港区赤坂3-21-20赤坂ロングビーチビル
資本金■5億5,866万円
設 立■1993年7月8日
従業員数■651名(2019年9月30日現在)
代表者■代表取締役社長兼会長 多田 弘實
事業内容■
1.キャリア転職の専門情報サイト『type』『女の転職type』等の運営
2.転職フェアの開催
3.人材紹介事業(厚生労働大臣許可 13-ユ-040429)
4.質の高い就職活動を情報誌、イベント、情報サイト、人材紹介で支援する『type就活』サービス
5.パンフレット、ノベルティー採用 HP作成などのアウトソーシング事業
6.Webマガジン『エンジニアtype』『Woman type』『20’s type』の企画・編集・運営
など、企業の採用活動をサポートする総合的なソリューションサービスを提供しています。

■ 本件に関するお問い合わせ先 ■

『女の転職type』事務局
URL:https://epfb.f.msgs.jp/webapp/form/21350_epfb_80/index.do

■ 求人掲載に関するお問い合わせ先 ■

URL:https://woman-type.jp/keisai/