スマートフォン版表示に切り替える
取材・プレス関連のお問い合わせはこちら

News Release
ニュースリリース

プレスリリース 2021.06.14

今後利用してみたいのは「掃除代行」が1位!コロナ禍でニーズが高まる代行サービスの利用度を調査/『女の転職type』が働く女性にアンケート【第26回】

正社員で長く働きたい女性のための転職サイト『女の転職type』は、女性のリアルな仕事観を調査するコンテンツ【データで知る「女性と仕事」】の第26回の調査結果をリリースしました。

▼詳しくはこちらからご覧ください。
https://woman-type.jp/academia/discover-career/data/vol-26/

代行サービス使ってる?

調査結果抜粋

★利用したことがある代行サービスは「フードデリバリー」29.9%が1位
★サービスを利用したきっかけは「時間がない、忙しい」が50.0%
★今後利用してみたいサービスは「掃除代行」46.7%が1位

調査詳細

【Q.1 働く女性のお助けサービス(代行)、利用したことある?】

働く女性のお助けサービス(代行)、利用したことある?
※複数回答あり

働く女性のお助けサービスとして、どんな代行サービスを利用したことがあるか聞いたところ、「利用したことはない」が56.3%と、半数以上の女性は使っていない結果になりました。使ったことがあるサービスの中では、1位が「フードデリバリー」29.9%、2位が「食材宅配・ネットスーパー」25.7%、3位が「掃除代行」5.6%でした。

【Q.2 サービスを利用したきっかけは?】

サービスを利用したきっかけは?
※複数回答あり

Q.1で「利用したことがある」と回答した292名に、サービスを利用した理由(きっかけ)を聞いたところ、1位は「時間がない、忙しい」が50.0%でした。続いて2位が「生活にゆとりがほしい」32.2%、3位が「代行で空いた時間を別のことに使いたい」23.3%となり、時間を確保するために代行サービスを利用する人が多い結果となりました。
また「コロナ禍において必要になった」を選ぶ人も13.0%と一定数いることがわかりました。

【Q.3 どの程度の頻度で利用してる?】

どの程度の頻度で利用してる?

Q.1で回答数上位3位だった「フードデリバリー」「食材宅配・ネットスーパー」「掃除代行」について、利用頻度を尋ねました。
「フードデリバリー」では、「月2~3回」23.4%が最も多く、月1回以上利用する人の割合は64.0%と高い結果となりました。「食材宅配・ネットスーパー」は「週1回以上」36.5%が最も多く、こちらも月に1回以上利用する人の割合は、75.3%と高い状況となっています。コロナ禍で外食や買い物を控える人が増えている影響も伺えます。
対して「掃除代行」の利用頻度は、「年に1回以下」が1位で32.4%でした。ただ、月1回以上利用する人も51.3%おり、年に1回程度プロの手を借りる人と、日常的に利用する人と二極化している状況が見て取れます。

【Q.4 月にいくらくらい使ってる?】

月にいくらくらい使ってる?

Q.1で「利用したことがある」と回答した人に、月にいくらぐらいの金額を使っているか聞いたところ、平均は8,817円という結果になりました。「フードデリバリー」、「食材宅配・ネットスーパー」の利用者が多かったこともあり、利用金額は5,000円未満の人が55.8%でした。

【Q.5代行サービス使ってよかったエピソード】

代行サービスを使ってよかったエピソードを聞きました。

<掃除代行>
自分でやるより短時間で綺麗になり、家の中も整い、心も落ち着くので、プロに任せた方が断然いいです(40代/クリエイティブ系/フリーランス/東京)

<料理代行>
産後の料理代行。夫が仕事で忙しく、自分は初めての出産で体もつらく不安もいっぱいだった中、地域の担当の方2人が交代で来て、お料理を何品も作ってくれたり、私がお昼を食べる間に赤ちゃんを抱っこしてくれてたりして、母も義母も来れなかったけど安心したし助かった(40代/サービス・販売系/フリーランス/東京)

<フードデリバリー>
フードデリバリーは種類も多く、仕事の帰宅の電車で選んでおけば、ちょうど帰宅時間頃にデリバリーされて、時間を有効に使える(30代/事務・経理・人事系/正社員/京都)
<食材宅配・ネットスーパー>
ネットスーパーは家からスーパーが遠い私にとっては、重いものを運ばずに済む便利なサービス。コロナ禍でこのサービスを利用するようになったが、コロナ禍でなくとも続けて利用したい(20代/事務・経理・人事系/派遣/東京)

<ベビーシッター>
病後児保育を頼めるところもなく、身内も遠方。自宅で見ていただけて、安心して勤務へ行けました。そのおかげで退職することもなく仕事が続けられました(50代/企画・マーケティング系/正社員/埼玉)

<ファッションレンタル(コーディネート代行)>
洋服はけっこう助かりました。シチュエーションによって合うものを選んでくれるので、飽きることなく最新ファッションが楽しめました(40代/サービス・販売系/契約社員/静岡)

【Q.6 利用していない理由は?】

利用していない理由は?
※複数回答あり

Q.1で「利用したことはない」と回答した375人に、これまで利用していない理由を聞きました。1位は「機会がない・緊急性がない」63.7%。2位は「利用金額が高い」49.1%、3位は「友人・知人で使っている人が少ない」20.8%となりました。
利用するきっかけがないことや、利用金額が高いと感じることが代行サービスを利用していない理由として大きいことがわかりました。

【Q.7 今後利用してみたいサービスは?】

今後利用してみたいサービスは?
※複数回答あり

今後利用してみたい代行サービスを聞いたところ、1位は「掃除代行」の46.7%でした。続く2位は「食材宅配・ネットスーパー」35.2%、3位「フードデリバリー」28.0%という結果に。今回の調査では「掃除代行」を利用している人が5.6%とまだまだ少ない結果でしたが、利用したいと思っている人は最も高いという結果になりました。

【Q.8 月にいくらくらいなら利用してみたい?】

月にいくらくらいなら利用してみたい?

最後に月にいくらくらいのサービスだったら利用してみたいか尋ねたところ、平均は5,549円という結果になりました。最も多かったのは「3,000円未満」の27.9%でしたが、僅差で「5,000~7,000円未満」27.3%という結果になりました。

具体的なコメント、エピソードについては、サイト内でより詳しくご紹介しています。

▼詳しくはこちらからご覧ください。
https://woman-type.jp/academia/discover-career/data/vol-26/

※調査データ(グラフ)は、小数点第2位以下は四捨五入しているため、合計しても100にならない場合があります。

(調査概要)
●調査内容:第26回「代行サービス使ってる?」|データで知る「女性と仕事」
●調査期間:2021年5月14日~5月27日
●有効回答数:666名
●調査対象:『女の転職type』会員
●調査方法: Web上でのアンケート

(過去に実施したアンケート)
第1回 「いつまで働く?」
https://woman-type.jp/academia/discover-career/data/vol-1/

第2回 「女性の活躍って?」
https://woman-type.jp/academia/discover-career/data/vol-2/

第3回 「面接って不安じゃない?」
https://woman-type.jp/academia/discover-career/data/vol-3/

第4回 「仕事は楽しい?」
https://woman-type.jp/academia/discover-career/data/vol-4/

第5回 「残業してる?」
https://woman-type.jp/academia/discover-career/data/vol-5/

第6回 「貯金できてる?」
https://woman-type.jp/academia/discover-career/data/vol-6/

第7回 「入社した人は活躍してる?」
https://woman-type.jp/academia/discover-career/data/vol-7/

第8回「応募資格は絶対?」
https://woman-type.jp/academia/discover-career/data/vol-8/

第9回「コロナ禍は転職に影響した?」
https://woman-type.jp/academia/discover-career/data/vol-9/

第10回「テレワークどうだった?」
https://woman-type.jp/academia/discover-career/data/vol-10/

第11回「何の仕事に転職したい?」
https://woman-type.jp/academia/discover-career/data/vol-11/

第12回「手に職ついてる?」
https://woman-type.jp/academia/discover-career/data/vol-12/

第13回「コロナで転職意欲は変化した?」
https://woman-type.jp/academia/discover-career/data/vol-13/

第14回「エンジニアってどんなイメージ?」
https://woman-type.jp/academia/discover-career/data/vol-14/

第15回「冬のボーナスどうだった?」
https://woman-type.jp/academia/discover-career/data/vol-15/

第16回「転職してどうだった?」
https://woman-type.jp/academia/discover-career/data/vol-16/

第17回「コロナ禍の転職活動どうだった?」
https://woman-type.jp/academia/discover-career/data/vol-17/

第18回「女性エンジニアの仕事観」
https://woman-type.jp/academia/discover-career/data/vol-18/

第19回「女性エンジニアの転職意識」
https://woman-type.jp/academia/discover-career/data/vol-19/

第20回「オフィスメイクどうしてる?」
https://woman-type.jp/academia/discover-career/data/vol-20/

第21回「オフィスファッションどうしてる?」
https://woman-type.jp/academia/discover-career/data/vol-21/

第22回「今どきの新入社員ってどう?」
https://woman-type.jp/academia/discover-career/data/vol-22/

第23回「どうやって転職活動してる?」
https://woman-type.jp/academia/discover-career/data/vol-23/

第24回「5月病になったことある?」
https://woman-type.jp/academia/discover-career/data/vol-24/

第25回「ジェンダーギャップ感じてる?」
https://woman-type.jp/academia/discover-career/data/vol-25/

■『女の転職type 』とは

正社員で長く働きたい女性のための転職サイトです。
未経験から正社員になれる求人、プライベートも充実できる残業が少ない求人、仕事と育児を両立できる求人など、女性に人気の求人を多数掲載。
マッチング機能も充実しているので、自分に合った仕事を見つけることも簡単です。

株式会社キャリアデザインセンター 会社概要

本社所在地■〒107-0052 東京都港区赤坂 3-21-20 赤坂ロングビーチビル
資本金■5億5866万円
設 立■1993年7月8日
従業員数■660名(2020年9月30日現在)
代表者■代表取締役社長兼会長 多田 弘實
事業内容■
1.キャリア転職の専門情報サイト『type』『女の転職type』等の運営
2.転職フェアの開催
3.人材紹介事業(厚生労働大臣許可 13-ユ-040429)
4.質の高い就職活動を情報誌、 イベント、 情報サイト、 人材紹介で支援する『type就活』サービス
5.パンフレット、 ノベルティー採用 HP 作成などのアウトソーシング事業
6.IT業界に特化した人材派遣サービス(厚生労働大臣許可 派13-315344)
7.Webマガジン『エンジニアtype』『Woman type』 『20’s type』 の企画・編集・運営など、 企業の採用活動をサポートする総合的なソリューションサービスを提供しています。

■ 本件に関するお問い合わせ先 ■

『女の転職type』事務局
URL:https://epfb.f.msgs.jp/webapp/form/21350_epfb_80/index.do

■ 求人掲載に関するお問い合わせ先 ■

URL:https://woman-type.jp/keisai/