スマートフォン版表示に切り替える
取材・プレス関連のお問い合わせはこちら

News Release
ニュースリリース

プレスリリース 2021.07.07

仕事を辞めてもいいと思える相手の年収は836万円!4人に1人が夫婦別姓を希望/今どきの結婚観を調査『女の転職type』

正社員で長く働きたい女性のための転職サイト『女の転職type』は、女性のリアルな仕事観を調査するコンテンツ【データで知る「女性と仕事」】の第28回の調査結果をリリースしました。

▼詳しくはこちらからご覧ください。
https://woman-type.jp/academia/discover-career/data/vol-28/

教えて!今どきの結婚観

調査結果抜粋

★結婚相手に求める最低年収は526万円
★仕事を辞めてもいいと思える結婚相手の年収は836万円
★4人に1人が夫婦別姓を希望
★理想の家事育児分担、1位は五分五分

調査詳細

【Q.1 現在の結婚観は?】

Q.1 現在の結婚観は?
※未婚者のみ(有効回答数575名)

法律婚、事実婚問わず、現在の結婚観について尋ねたところ、「いつかは結婚したい」37.4%が最も多く、「近いうちに結婚したい」を含めると、72.4%の人が結婚したいと回答しました。

【Q.2 結婚相手に求める最低年収は?】

Q.2 結婚相手に求める最低年収は?

結婚相手に求める最低年収は、「500~600万円未満」29.7%が最も多く、次いで「400~500万円未満」21.3%、「600~700万円未満」15.1%となりました。平均は526万円でした。

【Q.3 「結婚したら仕事を辞めてほしい」と言われたらどうする?】

Q.3 「結婚したら仕事を辞めてほしい」と言われたらどうする?

お付き合いしている人から「結婚したら仕事を辞めてほしい」と言われたらどうするか尋ねたところ、「相手の年収に関係なく、仕事は辞めない」が42.9%と最多となりました。
一方、「相手の年収が高ければ、仕事を辞める」と「相手の年収に関係なく、仕事を辞める」を足すと43.8%となり、仕事を辞めない派と辞める派がほぼ同数であることがわかりました。

【Q.4 辞めてもいいと思える相手の年収は?】

Q.4 辞めてもいいと思える相手の年収は?

Q.3で「相手の年収が高ければ、仕事を辞める」と回答した人に、辞めてもいいと思える相手の年収を聞いたところ、「1000万円以上」が最も多く25.7%の人が回答。平均は836万円となりました。

【Q.5 仕事を辞めない理由は?】

Q.5 仕事を辞めない理由は?
※複数回答あり

Q.3で「相手の年収に関係なく、仕事は辞めない」と答えた人に辞めない理由を尋ねると、1位は「気兼ねなく使えるお金を稼ぎたい」で78.2%、2位は「社会とのつながりをもっていたい」で74.4%とどちらも7割を超える回答数となりました。

【Q.6 選択的夫婦別姓ってどう思う?】

Q.6 選択的夫婦別姓ってどう思う?

選択的夫婦別姓制度について尋ねたところ、「制度に賛成だが、自分は夫婦同姓がいい」が最も多く約半数の人が回答しました。一方、「制度に賛成で、夫婦別姓がいい」も25.7%おり4人に1人が別姓を希望しています。制度に反対する人は2.5%しかいませんでした。

【Q.7 Q.6を選んだ理由は?】

Q.7 Q.6を選んだ理由は?
※複数回答あり

Q.6で選んだ回答についての理由を尋ねると、「多様な生き方を認める」「個人の自由を尊重」が同率で56.5%と最多となりました。次いで「名義変更に手間がかかる」41.8%、「男女平等社会の実現」31.6%が続いています。

【Q.8 結婚後の家事育児の分担、どのくらいがいい?】

Q.8 結婚後の家事育児の分担、どのくらいがいい?

法律婚、事実婚問わず、結婚したらパートナーとどの程度家事育児を分担したいか尋ねたところ、「自分5:相手5」が最も多く41.0%の人が回答しました。2位は「自分6:相手4」26.9%、3位は「自分7:相手3」17.1%となっています。
自分>相手の回答数は50.2%なのに対し、自分<相手の回答数は4.4%しかおらず、家事育児の負担は自分の方が大きいことを厭わない女性が多いことがわかりました。

具体的なコメント、エピソードについては、サイト内でより詳しくご紹介しています。

▼詳しくはこちらからご覧ください。
https://woman-type.jp/academia/discover-career/data/vol-28/

※調査データ(グラフ)は、小数点第2位以下は四捨五入しているため、合計しても100にならない場合があります。

(調査概要)
●調査内容:第28回「教えて!今どきの結婚観」|データで知る「女性と仕事」
●調査期間:2021年6月4日~6月17日
●有効回答数:864名
●調査対象:『女の転職type』会員
●調査方法: Web上でのアンケート

(過去に実施したアンケート)
第1回 「いつまで働く?」
https://woman-type.jp/academia/discover-career/data/vol-1/

第2回 「女性の活躍って?」
https://woman-type.jp/academia/discover-career/data/vol-2/

第3回 「面接って不安じゃない?」
https://woman-type.jp/academia/discover-career/data/vol-3/

第4回 「仕事は楽しい?」
https://woman-type.jp/academia/discover-career/data/vol-4/

第5回 「残業してる?」
https://woman-type.jp/academia/discover-career/data/vol-5/

第6回 「貯金できてる?」
https://woman-type.jp/academia/discover-career/data/vol-6/

第7回 「入社した人は活躍してる?」
https://woman-type.jp/academia/discover-career/data/vol-7/

第8回「応募資格は絶対?」
https://woman-type.jp/academia/discover-career/data/vol-8/

第9回「コロナ禍は転職に影響した?」
https://woman-type.jp/academia/discover-career/data/vol-9/

第10回「テレワークどうだった?」
https://woman-type.jp/academia/discover-career/data/vol-10/

第11回「何の仕事に転職したい?」
https://woman-type.jp/academia/discover-career/data/vol-11/

第12回「手に職ついてる?」
https://woman-type.jp/academia/discover-career/data/vol-12/

第13回「コロナで転職意欲は変化した?」
https://woman-type.jp/academia/discover-career/data/vol-13/

第14回「エンジニアってどんなイメージ?」
https://woman-type.jp/academia/discover-career/data/vol-14/

第15回「冬のボーナスどうだった?」
https://woman-type.jp/academia/discover-career/data/vol-15/

第16回「転職してどうだった?」
https://woman-type.jp/academia/discover-career/data/vol-16/

第17回「コロナ禍の転職活動どうだった?」
https://woman-type.jp/academia/discover-career/data/vol-17/

第18回「女性エンジニアの仕事観」
https://woman-type.jp/academia/discover-career/data/vol-18/

第19回「女性エンジニアの転職意識」
https://woman-type.jp/academia/discover-career/data/vol-19/

第20回「オフィスメイクどうしてる?」
https://woman-type.jp/academia/discover-career/data/vol-20/

第21回「オフィスファッションどうしてる?」
https://woman-type.jp/academia/discover-career/data/vol-21/

第22回「今どきの新入社員ってどう?」
https://woman-type.jp/academia/discover-career/data/vol-22/

第23回「どうやって転職活動してる?」
https://woman-type.jp/academia/discover-career/data/vol-23/

第24回「5月病になったことある?」
https://woman-type.jp/academia/discover-career/data/vol-24/

第25回「ジェンダーギャップ感じてる?」
https://woman-type.jp/academia/discover-career/data/vol-25/

第26回「代行サービス使ってる?」
https://woman-type.jp/academia/discover-career/data/vol-26/

第27回「ワーママってどう?」
https://woman-type.jp/academia/discover-career/data/vol-27/

■『女の転職type 』とは

正社員で長く働きたい女性のための転職サイトです。
未経験から正社員になれる求人、プライベートも充実できる残業が少ない求人、仕事と育児を両立できる求人など、女性に人気の求人を多数掲載。
マッチング機能も充実しているので、自分に合った仕事を見つけることも簡単です。

株式会社キャリアデザインセンター 会社概要

本社所在地■〒107-0052 東京都港区赤坂 3-21-20 赤坂ロングビーチビル
資本金■5億5866万円
設 立■1993年7月8日
従業員数■660名(2020年9月30日現在)
代表者■代表取締役社長兼会長 多田 弘實
事業内容■
1.キャリア転職の専門情報サイト『type』『女の転職type』等の運営
2.転職フェアの開催
3.人材紹介事業(厚生労働大臣許可 13-ユ-040429)
4.質の高い就職活動を情報誌、 イベント、 情報サイト、 人材紹介で支援する『type就活』サービス
5.パンフレット、 ノベルティー採用 HP 作成などのアウトソーシング事業
6.IT業界に特化した人材派遣サービス(厚生労働大臣許可 派13-315344)
7.Webマガジン『エンジニアtype』『Woman type』 『20’s type』 の企画・編集・運営など、 企業の採用活動をサポートする総合的なソリューションサービスを提供しています。

■ 本件に関するお問い合わせ先 ■

『女の転職type』事務局
URL:https://epfb.f.msgs.jp/webapp/form/21350_epfb_80/index.do

■ 求人掲載に関するお問い合わせ先 ■

URL:https://woman-type.jp/keisai/