スマートフォン版表示に切り替える

上司のセクハラが原因で転職を考えています。

転職準備・検討

転職を考える前に、まず一度、現在の職場内での改善を図ることをオススメします。

転職を考える前に、まず一度、現在の職場内での改善を図ることをオススメします。
今の状況を、職場内の信頼のおける人(社内にコンプライアンス窓口があればその担当者)に相談しましょう。
セクハラの被害者側は圧倒的に強い立場にありますから、事実を明らかにした上でまずは何らかの対策を講じる必要があると思います。
それで改善されるのであれば、何も転職しなくとも良いのですから。

しかし、もしそれでも改善されなかったり、反対に嫌がらせなどを受けるようなことがあるのであれば、その時こそ転職活動を始めるべきだと思います。

ただしその場合の転職理由としては、セクハラを強調しすぎないようご注意ください。
セクハラは転職を考える「キッカケ」ではありますが、応募企業への「志望動機」にはならないということを、ぜひ認識しておきましょう。
やりたい仕事や今後のキャリアビジョンが明確に描けているのなら、前向きな転職事由もきっと見つけられると思います。

回答・監修

プロフィール写真

type女性の転職エージェント

加藤 美季

ブライダルジュエリーの販売と店舗の店長を経験。モノではなく、個人の提案力が試される職業に挑戦したいという想いから、「type転職エージェント」キャリアアドバイザーに。現在では営業職経験者を中心に、転職者に「寄り添ったカウンセリング」をモットーに転職希望者に向き合っている。

同じカテゴリの質問

転職お悩み相談・Q&Aトップへ

『女の転職アカデミア』とは

『女の転職type』がお届けする、
転職活動を一歩前に進めるためのお役立ちコーナーです。

転職を成功させて理想の未来を手に入れるには、自己分析から企業研究、書類作成に面接対策まで、やることがたくさん! その途中で、悩み立ち止まってしまうこともあるでしょう。そんな時、ここに来たらヒントが得られて道が開ける。皆さんにとって、そんな場所でありたいと願って運営しています。